トップ » GT 買取
宅配買取 店頭買取 出張買取 最短当日集荷可能!「宅配買取スピード集荷サービス」 今すぐお電話ください 0120-945-991
店舗情報 仙台リユースセンター 埼玉リユースセンター 西東京リユースセンター 東京リユースセンター 横浜リユースセンター 名古屋リユースセンター 大阪リユースセンター 神戸リユースセンター 福岡リユースセンター
全国対応!!宅配買取
  • 全国対応!送料無料!
    キャンセル時の返送料も当店負担!
高く売れるドットコムの買取サービスをまんがで解説
出張エリア拡大中
  • 東京近郊の出張買取エリア東京都近郊の関東エリア
    (東京、千葉、埼玉、神奈川)
  • 名古屋近郊の出張買取エリア名古屋近郊の東海エリア
    (愛知、三重、岐阜)
  • 大阪近郊の出張買取エリア大阪府近郊の関西エリア
    (大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀)
  • 福岡近郊の出張買取エリア福岡近郊の九州エリア
    (福岡を中心とした隣接県)
エリア外もまずはお気軽にご連絡下さい。
お電話お待ちしております。

GT 買取

自転車高く売れるドットコムは、GT製の自転車を高価買取中!実際の買取前に査定金額をお伝えするからこそ、安心して買取依頼ができる!全国対応だから沖縄から北海道まで高価買取実施中!

GT 買取

GT製の自転車 高価買取中!

GT製の自転車の買取なら、当店にお任せください。
不要になりましたGT製の自転車がありましたら、送料・査定料が一切無料の高価買取サービスをご利用ください。
全国どこからでも買取サービスがご利用いただけます!
便利な3つの買取方法をご提案

宅配買取 】全国どこからでも、自宅にいながら買取サービスが利用できます。
出張買取 】複数台の自転車も出張買取でご自宅まで伺います。
店頭買取 】即現金化可能!お問い合わせ後、お電話で査定額をお伝えするので安心してご来店いただけます。

買取価格を調べる
0120-945-991

GT製の自転車について

マウンテンバイクで知られるアメリカの自転車メーカーGTは、トランペットやトロンボーンなどの金管楽器の修理工であったゲーリー・ターナーとカリフォルニア州で自転車ショップを開いていたリチャード・ロングが1979年に設立した会社です。
ゲーリーは、クロモリ素材(鋼・はがね)を用いてドラッグレーシングカーを製作しながらそのプロとしても活躍し、1973年には息子にクロモリ素材を利用してBMXを制作したことからその車体が噂を呼びました。
その噂を聞きつけたリチャードが経営するバイクショップで製作・販売しないかと持ちかけたことがGTブランドの始まりで、ゲーリー・ターナーから二文字を取りGTと名づけたのです。
GTブランドの工房は、カリフォルニア州サンタアナに設けてゲーリーが車体の設計製作、リチャードがマーケティングを担いました。
初期の頃はGTはBMXと言われる競技用バイクを生産を手がけ、今では年々市場が拡大するマウンテンバイクの中で最も有力なメーカーとなっています。
また、1980年台から続々と新たなフレームを開発しFREESTYLEといわれるジャンルを確立し。
1987年にはマウンテンバイク市場に5モデルを供給、5年後にはトリプルトライアングルフレームを開発、そのフレームにはアルミやチタンなど今では当たり前の素材が使用され、マウンテンバイクレースを席巻しました。

GT製の自転車を自転車高く売れるドットコムでは高価買取中です。
日本全国からのご依頼に対応しておりますし、送料・査定料・出張費用は当店がすべて負担いたします。
高価査定はもちろんのこと、新品・中古も問いません。キズがあっても大丈夫。お電話でもWebお問い合わせでも対応しております。

独特のフレームがカッコいい!

アメリカ発祥の自転車メーカーであるGTバイシクルズは、生みの親であるゲーリー・ターナーと共同経営者のリチャード・ロングによって1973年に本格的に創業を開始しました。1980年代頃からはBMXやマウンテンバイクの製造に力を入れ始め、数々のレースを独占する自転車を生み出すようになります。1990年代には、キャノンデール、トレック、ゲイリーフィッシャーとともにアメリカのスポーツ自転車メーカーの「ビッグフォー」と呼ばれるまでの成長を遂げます。

1997年のリチャード・ロングの死により、経営が悪化し、倒産や買収を経て一時はGTとしてのブランドは消滅しましたがスタッフたちの尽力により現在では販売を再開。かつてのようにレースでは表彰台にのぼっています。特に、1992年に発売されたRTS(ロッカーチューンドサスペンション)は完成度が高く、日本代表の鍋島健一選手がこの1台でダウンヒル、クロスカントリースラロームのすべてを走破しています。GTの自転車の特長としては、トリプルトライアングルフレームという独特なフレーム形状を採用している点です。トリプルトライアングルフレームとは、シートステイがトップチューブまで延長され、1本につき2ヶ所で溶接されていることです。この独特なフレームによって、ライダーの強力なパワーを受け止め、高剛性で乗り心地が良い自転車になっています。

GTの生みの親であるゲーリー・ターナーが溶接のカリスマであったこともあり、溶接技術は非常に高く、とにかく強度があります。近年では最先端のカーボン素材やアルミフレームを使用したローダバイクやダウンヒルMTB、クロスカントリーMTBなども製造し、従来のGTの頑丈さに加えて軽量という魅力も増しています。レース用のダウンヒルバイクから普段の通勤や通学で使えるようなクロスバイクまで販売していて、強度は申し分ないので、毎日、長時間の走行も可能です。デザインは無駄なものははぶかれ、シンプルなものが多く、長年乗っても飽きさせません。

買取価格を調べる
0120-945-991

買取サービスをご利用いただいたお客様の声

自転車高く売れるドットコムの買取サービスをご利用いただいたお客様の声です。
多くのお客様にご利用いただいておりますので、是非ご覧ください。

高く売れるドットコムの買取サービスをご利用のお客様の声をご紹介
もっと見る
当店オススメの一括査定サービス
バイク 車 不動産 引越し

出張買取エリア

出張買取対応エリア

上記エリア内でもお伺いできない場合もございます。また内容によってはエリア外の地域へもお伺いする事もございます。まずはお気軽に何でもご相談下さい。

宅配買取エリア

法人様からの買取依頼にも対応

高く売れるドットコムでは、法人様からの在庫買取依頼も承っております。
・倉庫滞留品 ・返品商品、キズ物 ・型落ち商品 ・倒産品 ・過剰在庫
・展示品 ・引越、移転にともなう買取、処分
上記のような、法人企業様の在庫買取・処分も受け付けております。

まずは、お電話にて、詳細情報をお聞きした上で、 お客様にあったベストな形を提案させていただきます。
※商品によっては直接拝見させていただいてからのご提案となる場合もございます。

買取査定ポイント

1.掃除をして査定依頼!

製品本体、付属品などの手入れをしておくことで、査定額にも影響します。キレイに扱っていただいたお品物は、次に使いたい方も多く、査定の際にも備品は高価査定の対象となります。簡単な拭き掃除でホコリや指紋、油汚れを落とすなど簡単に高価査定を目指せます。

2.付属品を揃える!

付属品を揃えておくことで、買取査定に大きな違いがあります。説明書や保証書、ケーブル類、リモコン類を準備して査定に出すことで、買取額がUP!!査定前に簡単にチェックしておくことをお勧めします。

3.まとめて買取依頼!

ひとつの商品だけでなく、複数の商品をまとめて査定に出すことはとっても効率的です。査定金額もサービスできるので、不用品がありましたら、是非まとめてご依頼ください。

4.売るタイミング!

新しい機種が次々に発売されます。そのため、中古品の価格も一般的に低下していくため、発売されてからなるべく早めに査定依頼を出すことがもっとも簡単な高価査定のポイントです。「使用しない。」と感じましたら、まずは、完全無料の買取査定のご依頼を!!

5.未開封の品物はそのまま査定へ!

未開封のお品物は、開封せずにそのまま査定へ。未開封商品も品物の価値を高めるポイントです。全く使用していないお品物があればそのまま査定依頼をどうぞ!

6.状態!

製品本体のキズや凹みは買取の査定に影響します。喫煙環境かどうかでもお品物の査定額が変わりますので、ご注意ください。汚れなどの拭き取りできれいになる場合は、手入れをしていただき、査定をお申し込みください。

買取価格を調べる
0120-945-991